【ケアマネ専用】コロナ禍における試食のご提案

ニコニコキッチン

各介護事業所のケアマネージャーさんの移動も落ち着いた頃でしょうか?

YOKOMI
移動されたケアマネージャーさんの中に、もしまだニコニコキッチン宝塚西宮店のお弁当を一度も食されていない方がいらっしゃいましたら、この機会にぜひ”試食のお声がけをくださいませ!

ということで今回の記事は、【ケアマネ専用】コロナ禍における試食のご提案になります。

過去に行った、平時での「ケアマネ専用の試食」は、主に試食会が中心となり、①講義形式⓶昼食ミーティング形式などでの少人数制で行っておりましたが、

現在のコロナ禍における状況では、密な空間を要する試食会を催すことは困難です・・・、

ただ、一部のケアマネージャーさんからの試食のご要望があり、この度、新たな試食のご提案をさせて頂くこととなりました・・・。

新しい試食会(試食)のご提案2021

現在のご利用者様への試食としては、最初の一食を無料提供させて頂いております。

そして今回、ケアマネージャーさん専用の試食のご提案は、

ケアマネージャーさんがご利用者様をニコニコキッチン宝塚西宮店に紹介したい時点で、

ケアマネージャーさんにも同じお弁当を試食して頂くという試みです。

YOKOMI
担当のご利用者様とご一緒に試食して頂くも良し、お時間の都合上それが無理でも、個々での試食から最終決定に至るのも良しです。

因みにご一緒に試食なさって頂く場合のメリットは以下になります。

・ご利用者様と食べて頂くことで、そのままの感想が聞け、方針を決めることが出来る。

・ご利用者様とのコミュニケーションの場となり、食事時のイメージもわきやすくなる。

・ケアマネージャーさんが試食することで、お弁当の量や味付けなど、ニコニコキッチンの特徴を知ることが出来る。

・二人での食事なので、大がかりな試食会よりリスクが軽減される。

 

YOKOMI
実際、このお二人での試食法を実践されているケアマネージャーさんもおられ、当店とも安否確認も含めて密に連絡を取り合い、利用者様のリスク管理に役立っているとのことです。

新しい試食とは、「ご利用者様と同じメニューを、ケアマネージャーさんにも試食して頂く!」・・・でした、ぜひ一度、ご連絡ください。

ニコニコキッチン

コロナ過が落ち着けば・・・

現時点では時期を決めることは出来ませんが、コロナ禍が落ち着けば、これまでの試食会も再スタートさせる予定です。

①講義形式

ケアマネージャー他関連の方が集まる勉強会に時間をいただき説明する。その時にサンプルをお持ちし見ていただく。時間のある方に試食いただく。

場合に寄っては高齢者向けお弁当をテーマとし各社参加の勉強会とすることもあり、講義の後各社のテーブルにサンプルを置きつまみながら試食していただく。

②昼食ミーティング形式

各事業所の昼休みに持ち込み、冒頭説明し昼食として食べていただく

規模が小さければひとり一食も可能、大規模になればサンプルをということになります。

※5食まで対応可

ニコニコキッチン

引き続き、ケアマネージャーさんとの連携を!!

新たな、ケアマネージャー専用の試食のお知らせでした。

YOKOMI
私ども、ニコニコキッチン宝塚西宮店は、兼ねてよりケアマネージャーさんとご利用者様との間で、「自分たちに出来ることは何か?」を模索しております。

引き続き、安否確認の仕組化や服薬における成功実例の共有など、

ケアマネージャーさんとの連携を取って参りますので、どうか宜しくお願い致します。

 

カテゴリー