『融通をきかせてくれる』の言葉から理解できた事

ニコニコキッチン

ニコニコキッチン宝塚西宮店では、ご利用者様のご紹介を頂いた介護事業所やケアセンターへの定期的な訪問を当然のことながら行っており、

最近はご紹介頂いた時点で、営業担当の私が担当ケアマネージャーさんと会い、ご利用者様の現在の状態などを情報共有させて頂いております。

YOKOMI
情報を共有することから、お弁当の配達時における安否確認の意味合いも深まり、その結果、ご利用者様の「安心」と「安全」に繋がることになります。

というところで本日は、訪問活動における、ケアマネージャーさんからの何気ないお言葉からの気づき・・・、

そこから理解したこと、そして今後についてお伝えしたいと思います。

『融通をきかせてくれる』と聞いております

先日も、連続してご利用者様をご紹介を頂いているケアステーションへ訪問した際に、

担当ケアマネジャーさんからいただいたニコニコキッチン宝塚西宮店の感想がこちらです。

ケアマネ
ニコニコキッチンさんは、融通をきかせてくれると聞いております。

『融通をきかせてくれる』

この「融通がきく」という行為が、契約に繋がり、現在もお弁当の宅配が続いている・・・ニコニコキッチン宝塚西宮店へのご利用者様からの評価であり感想です。

ただ、こちらの評価はとても嬉しいことなのですが、融通がきく行為などに関しては特別なことを行っているわけではありません。

YOKOMI
融通がきく・・・例えば、「ご利用者様の好き嫌いにきちんとお応えする」などや、「配達時間のご希望」にもなるべくお応えするようにしているくらいです。

結論として、ご利用者様からの『融通をきかせてくれる』の言葉からの気づき、そして理解できた事とは?

これまでは融通のきかない、配食サービスばかりだった?ということですね。

「安否確認」の徹底を理解してもらうために

ニコニコキッチン宝塚西宮店としては、ご利用者様はもちろんですが、

これからご利用なされる宝塚と西宮在住の方に、より認知されるための具体的な当店の強みなどもこのサイトを通じて、さらに発信していこうと思います。

YOKOMI
例えば、ニコニコキッチン宝塚西宮店では、ご利用者様の「安否確認」を徹底している・・・などです。

融通のきく配食サービスから安否確認の徹底まで、ニコニコキッチン宝塚西宮店のチャレンジは続きます。

ニコニコキッチン

地域でなくてはならない存在に!

ニコニコキッチン宝塚西宮店では、今後についても融通をきかせ、さらには融通の質にこだわることで、ご利用者様に頼りにされ続ける配食サービスを目指します。

YOKOMI
「安否確認サービスとして、ニコニコキッチン宝塚西宮店のお弁当を利用している」というご利用者様の利用動機も正解ですからね。

高齢者対応の配食サービスは、融通をきかせるのが当然であり、そのことが「地域でなくてはならない存在になる」ということに繋がると信じております。

引き続き、ニコニコキッチン宝塚西宮店をよろしくお願い致します。

カテゴリー